ユーキャンの出版物

個人情報保護士

攻めの法則

攻めの法則
  • 通常販売
  • 石倉 昇
  • 定価 1,728 円(本体 1,600 円 + 税)
    A5 判/ 240ページ
    2011年03月18日 発行
    ISBN 978-4-426-70013-3
  • *ご注意 発行年月日は奥付表記のものです。実際の発売日とは異なります。
  •   

 石を攻めるのは大変楽しいものです。さらに石が取れればこれ以上の喜びはありません。しかし実戦ではお相手が手入れを怠ったり、うっかりしたりということがなければそう簡単に石は取れるものではありません。攻めとは石を取ることではなく、味方の実利を増やす、厚みを増強する、模様を広げるなどの手段だということをまずご理解いただきたいのです。
そこで、本書でお教えする「石倉流攻めの法則」が大変お役に立ちます。私が教室などでお教えしている正しい攻めの考え方で、この法則を手がかりにして打てば成功する確率が大変高くなります。ぜひマスターして、勝率アップを実現してください。

「攻めの法則」 6つのテーマ

第1章、強欲な打ち込みを粉砕する秘訣
第2章、三々打ち込みの対策ととがめ方
第3章、モタレ攻めで優勢を築く方法
第4章、厚み活用の攻めで圧倒するコツ
第5章、弱点をついて主導権を取る要領
題6章、すぐ使える二間ビラキの攻め方

著者紹介

石倉 昇 (いしくら のぼる)

石倉昇九段   昭和29年6月22日生 神奈川県横浜市出身 昭和55年入段、平成12年九段 昭和51年:全日本学生本因坊戦優勝(東京大)昭和60年:平成元年:11年:16年:21年NHK囲碁講座講師 平成20年:東京大学教養学部附属教養教育開発機構寄附研究部門の客員教授就任 著書多数。

ページの先頭へ