HOME > 趣味・生活実用 > 占い・スピリチュアル > はじめてのフライングスター風水

趣味・生活実用

占い・スピリチュアル

はじめてのフライングスター風水

はじめてのフライングスター風水
  • 通常販売
  • 藤木 梨香子
  • シンガポールの富裕層が実践する、史上最強の風水術。
    日本人初の国際風水協会(International Feng Shui Association)認定風水マスターが教える決定版!

  • 定価 1,728 円(本体 1,600 円 + 税)
    A5 判/ 128ページ
    2017年07月27日 発行
    ISBN 978-4-426-12138-9
  • *ご注意 発行年月日は奥付表記のものです。実際の発売日とは異なります。
  •   

◆「まえがき」より抜粋

一昔前、風水がブームだった時代がありました。
書店には風水本コーナーがあり、テレビや雑誌でも盛んに取り上げられていたことを記憶しています。
今も風水ファンという方、一度は風水にはまったご経験がある方、風水とは中国に伝わる迷信の類ではないかというイメージをお持ちの方に、ぜひ、お試しいただきたい風水術があります。

現在、国民一人当たりのGDPや富裕率ではアジアナンバーワンの国=シンガポールを代表する有名ホテルやショッピングモールの多くが、風水術にもとづいて建てられているという事実をご存知でしょうか。
シンガポールに行ったことがある方はもちろん、行ったことがない方でも3つの建物の上に乗った空中庭園とプールで有名なマリーナベイサンズの画像を見たことのある方は多いのではないかと思います。
あの奇妙な形をしたホテルや、カジノがあるコンベンションセンターは、風水の理論にもとづいてデザインされています。

「風水の国シンガポール」というキャッチコピーから、マーライオンやシンガポールフライヤー(観覧車)、サンテックシティモールの富の噴水を思い浮かべる方が多いのではないかと思いますが、
本書でご紹介するのは、今挙げたような「形や物として目に見えるエネルギー」を使う風水術ではありません。

超近代的高層ビルと豊かな緑が違和感なく共存するこの国では、風水がはっきりそれとはわからない形で建造物に溶け込んでいます。
本書でご紹介するのは、この「目に見えないエネルギー」を使うフライングスター風水です。

(中略)

風水で住環境を整える意味は、その人が本来持っている金運や健康運を最大限に引き出すことにあります。
天命を変えることは難しくても、フライングスター風水で環境を整えることによって、建物から最大限のサポートを得ることが可能です。
皆様のビジネスや日々の金運アップに、ぜひ本書をお役立ていただきたいと思います。

著者紹介

藤木 梨香子 (ふじき りかこ)

東京生まれ。上智大学外国語学部フランス語学科卒。
結婚後、夫の海外転勤によりシンガポール、パリ、ウィーンでの生活を経験。
2008年、フライングスター風水の存在を知り、マレーシアの風水マスター、リリアン・トゥー師の講座に参加。
2009年、リリアン・トゥー師の卒業試験に最優秀ランクで合格(graduation with distinction)。
2010年、香港の風水マスター、レイモンド・ロー師の卒業試験に合格。マレーシアの風水師、ジョイ・ヤップの『ピュア風水』を翻訳出版(丸善プラネット社)
2012年、シンガポールに本部を置くNPO団体、IFSA(国際風水協会)で、日本人として初めて風水マスターの認定を受ける。
2013年、シンガポールで行われたIFSC(国際風水協会総会)10周年記念総会で「風水、八字、易でみる19世紀末ウィーン」のタイトルでプレゼンテーションを行う。
2015年、上海で行われたIFSC総会で「日本に於ける中国形而上学の発展」のタイトルでプレゼンテーションを行う。
現在、夫の海外勤務地と日本を行き来しながら、風水コンサルタントとして活動中。

目次

第1章 フライングスター風水とは~古代中国の天文学
第2章 フライングスター風水@シンガポール
第3章 フライングスターチャートを調べる
第4章 オフィス、ショップ、自宅の金運を上げる方法
第5章 年運星とその対策
第6章 ケーススタディ
第7章 グローバル化する風水

ページの先頭へ