HOME > 趣味・生活実用 > 写真集・フォトエッセイ > ジャコ・パストリアス語録 魂のしるし

趣味・生活実用

写真集・フォトエッセイ

ジャコ・パストリアス語録 魂のしるし

ジャコ・パストリアス語録 魂のしるし
  • 通常販売
  • 松下 佳男
  • すべての生きる魂に捧ぐ!
    彗星の如く現れ、35歳でこの世を去ったベース・ギターの革命児が遺した
    鮮烈な「ことだま」の数々を、多数の未公開写真とともにおくる。
    ◎特別付録
    【未発表音源CD】Jaco Pastorius & Peter Erskine Last Jam

  • 定価 1,620 円(本体 1,500 円 + 税)
    四六 判/ 160ページ
    2016年11月11日 発行
    ISBN 978-4-426-12189-1
  • *ご注意 発行年月日は奥付表記のものです。実際の発売日とは異なります。
  •   

著者紹介

松下 佳男 (まつした よしお)

1948年生まれ。 早稲田大学卒業後、1973年、スイングジャーナル社編集部に入社。同年に音楽ジャンルを超越した新雑誌『ADLIB』を立ち上げ、ジャズ/フュージョ ン、ブラック・コンテンポラリー、ディスコ、AOR、ワールド・ミュージックなどさまざまな音楽を紹介。1980年に編集長となり以後37年間にわたって 従事。
〝ジャコ・パストリアス研究家〟としての企画/監修アルバムも多く、『ジャコ・レア・コレクション』、『ジャコ・ソングス』、『ポートレイト・オブ・ジャ コ』、『ジャコ・アーリー・イヤーズ・コレクション』、『ジャコ生誕60周年記念ボックス』などををはじめ、ジャコ関連のライナー・ノーツを執筆してい る。2011年からスタートしたジャコのドキュメンタリー映画「JACO」にも協力した。
著書に、ジャコ自身の貴重なインタビューをまとめた『ワード・オブ・マウス /ジャコ・パストリアス魂の言葉 』(2010年単行本/2016年加筆した同文庫本 リットーミュージック刊)、『オール・アバウト・ウェザー・リポート』(2014年 シンコーミュージック刊)、『ジャコ・パストリアス~エレクトリック・ベースの神様が遺してくれたもの』(2014年 DU BOOKS刊)がある。

ページの先頭へ