HOME > 趣味・生活実用 > 料理・食品 > るすめしレシピ

趣味・生活実用

料理・食品

るすめしレシピ

るすめしレシピ
  • 通常販売
  • 料理研究家  上田 淳子
  • るすめし=お留守番のごはんを、7つのハッピーにしました。帰りが遅くなっても、お出かけしても、これで「ごはん」はひと安心。

  • 定価 1,404 円(本体 1,300 円 + 税)
    A5 判/ 128ページ
    2016年09月16日 発行
    ISBN 978-4-426-12156-3
  • *ご注意 発行年月日は奥付表記のものです。実際の発売日とは異なります。
  •   

お留守番のごはんのことは、
今日から「るすめし」にお任せしてはどうでしょうか。
つくるのも、食べるのも、
あたたかく、そして、美味しく、なります。

作るの、楽ちん。
すぐ、美味しい! 
これ、本当なんですよ。

料理研究家淳子さんが、家族ごはんを毎日作り続けてきた、
プロならではのコツ、作り方、仕込み、調理時間を、
きっちりわかりやすく、ここに思い切ってご家庭向けに大公開したんですから。

それからこの本では、
食べる立場を大切にしていることも
「いいね!」なのです。

「作り置き」や「つくおき」の家庭料理は
すっかり人気で話題となりましたが、
実はこの「るすめし」、
自分のためにつくるのも全然OKなのです。

ある意味、ひとり暮らしのみなさんにも、
たのしめるメニューでもあるのです。

誰かのために、そして、自分のために、
「るすめし」をたのしんでみてください。

美味しいのって、
つくるのも、
食べるのも、
ハッピーにしてくれますからね。

著者紹介

料理研究家  上田 淳子

兵庫県出身。甲南女子短期大学卒業後、辻学園調理技術専門学校で西洋料理・製菓・製パン技術を習得し、卒業後同校の西洋料理研究職員を経て渡欧。スイスのホテルの レストラン、ベッカライ(パン屋)、フランスではミシュランの星つきレストラン、シャルキュトリー(ハム・ソーセージ専門店)などで約3年間、料理修業を積む。
 帰国後、シェフパティシエを経て料理研究家として独立。自宅で料理教室を主宰するほか、雑誌やTV、広告などでも活躍する。
フランスのワイン産地ロワール地方での日本の食の紹介活動、子どもの食育についての活動も行う。著書多数。日本ソムリエ協会公認ワインアドバイザー。

目次

1章 冷蔵庫から取り出して すぐ食べられるおかず
2章 電子レンジであたためる おかずセット
3章 鍋ごとあたためて食べる 簡単煮込みおかず
4章 留守番する人が仕上げの 調理をするおかず

ページの先頭へ