HOME > 法律実用・学習書 > 財産相続・遺産分割 > 遺言書の正しい書き方・活かし方

法律実用・学習書

財産相続・遺産分割

遺言書の正しい書き方・活かし方

みんなが安心
遺言書の正しい書き方・活かし方
  • 通常販売
  • 著 /  弁護士  石原 豊昭
    校閲協力  /  弁護士  國部 徹
  • 財産を上手に譲り争いを防ぐために

  • 定価 1,944 円(本体 1,800 円 + 税)
    A5 判/ 280ページ
    2012年09月27日 発行
    ISBN 978-4-426-11471-8
  • *ご注意 発行年月日は奥付表記のものです。実際の発売日とは異なります。
  •   

著者紹介

著 /  弁護士  石原 豊昭  (いしはら とよあき)

昭和3年山口県に生まれる。中央大学卒業。弁護士(東京弁護士会所属)。三井三池労働争議事件その他暴力金融グループ・株券金融犯罪グループ事件などの被害者救済で活躍。著書に、『訴訟は本人で出来る(共著)』『債権なにがなんでも回収法』『女性のための損をしない離婚の本』『遺産分割と紛争解決法』(いずれも自由国民社刊)などがある。

校閲協力  /  弁護士  國部 徹  (くにべ とおる)

昭和35年12月9日生まれ。東京大学卒業。弁護士(東京弁護士会所属)。平成4年弁護士登録、平成10年國部法律事務所開設。一般民事・家事事件をはじめ、労働事件や倒産事件、刑事事件など日常の事件全般を取り扱う。著書に『図解による労働法のしくみ』(自由国民社)などがある。

ページの先頭へ