HOME > 現代用語シリーズ >  > 世界の名作おさらい

現代用語シリーズ

世界の名作おさらい

おとなの楽習(がくしゅう)
世界の名作おさらい

ホメーロスにシェイクスピア…、学校の授業で習ったから知っている。ホメーロスは古代ギリシアの詩人で、『イーリアス』『オデュッセイア』の著者。シェイクスピアはイギリスの作家で『ハムレット』『オセロー』『マクベス』『リア王』の4大悲劇が有名…、などと作家や作品名を知っていても、内容のわからない作品が多いのでは? 本書ではギリシア、イギリス、イタリア、フランス、ドイツ、ロシア、アメリカなど、有名作家の代表作47作品を断片的に紹介。名作の背景には時代があり、国があり、そこに生きた人たちの生活がある。作品の一節一節からはその断片を感じ取ることができる。冒険を、恋を…、登場人物に感銘を受け、当時の生活に想いをはせることが、あなたの人生により深みを与えてくれるはず…。読みたいところから名作の世界へタイムスリップ。

目次

【イギリス編】
・『ハムレット』シェイクスピア
・『オセロー』シェイクスピア
・『マクベス』シェイクスピア
・『ロビンソン・クルーソー』デフォー
・『ガリバー旅行記』スウィフト
・『オリバー・ツイスト』ディケンズ
・『クリスマス・キャロル』ディケンズ
・『ジェイン・エア』シャーロット・ブロンテ
・『嵐ヶ丘』エミリ・ブロンテ
  ・『ふしぎの国のアリス』ルイス・キャロル
  ・『宝島』ロバート・ルイス・スティーヴンソン
  ・『ジーキル博士とハイド氏』ロバート・ルイス・スティーヴンソン
【ギリシア編】
・『イーリアス』ホメーロス
・『オデュッセイア』ホメーロス
【フランス】
  ・『赤と黒』スタンダール
  ・『ゴリオ爺さん』バルザック
  ・『モンテ・クリスト伯』デュマ
  ・『カルメン』メリメ
  ・『ボヴァリー夫人』フローベル
・『レ・ミゼラブル』ユゴー
・『八十日間世界一周』ジュール・ヴェルヌ
・『居酒屋』エミール・ゾラ
・『女の一生』モーパッサン
・『ジャン・クリストフ』ロマン・ロラン
・『夜間飛行』サン=テグジュぺリ
【ロシア】
・『スペードの女王』プーシキン
・『死せる魂』ゴーゴリ
・『はつ恋』ツルゲーネフ
・『父と子』ツルゲーネフ
・『戦争と平和』トルストイ
・『罪と罰』ドストエフスキー
・『アンナ・カレーニナ』トルストイ
・『カラマーゾフの兄弟』ドストエフスキー
・『復活』トルストイ
・『どん底』ゴーリキー
・『桜の園』チェーホフ
【アメリカ】
・『モルグ街の殺人』エドガー・アラン・ポー
・『白鯨』メルヴィル
・『ハックルベリ・フィンの冒険』トウェイン
・『最後の一葉』O・ヘンリー
・『偉大なるギャツビー』フィッツジェラルド
【世界編】
・『神曲』ダンテ
・『ドン・キホーテ』セルバンテス
・『若きヴェルテルの悩み』ゲーテ
・『ファウスト』ゲーテ
・『変身』カフカ
・『阿Q正伝』魯迅
世界名作年表

 

 ●「おとなの楽習」特集ページ●
http://www.jiyu.co.jp/topics/otonanogakushu/top/top.html

---------------------------------------

電子版価格: ¥630 (税込)
この商品の電子版詳細ページはこちらです。

---------------------------------------

ページの先頭へ