HOME > 絵本・児童書 > 地雷撤去キャンペーン絵本 > 続々・地雷ではなく花をください

絵本・児童書

地雷撤去キャンペーン絵本

続々・地雷ではなく花をください

サニー ボスニア・ヘルツェゴビナへ
続々・地雷ではなく花をください
この本の収益は、世界各地の地雷撤去活動に使われております。
  • 通常販売
  • 絵 /  画家・絵本作家  葉 祥明
    文 /  柳瀬 房子 
  • 定価 1,646 円(本体 1,524 円 + 税)
    A4 判/ 48ページ
    1998年09月15日 発行
    ISBN 978-4-426-87701-9
  • *ご注意 発行年月日は奥付表記のものです。実際の発売日とは異なります。
  •   

 世界では64カ国に計1億1千万個以上もの地雷が埋設されているといわれています。
その大部分が対人地雷です。
対人地雷は兵士と一般人(子ども・女性・老人等)の見境なく、戦争が終わって平和な世界になっても、半永久的に被害をもたらす非人道的な武器です。取り除くのにもたくさんの時間と労力と費用がかかります。
平和な世界をみんなでめざそうと、うさぎのサニーちゃんが、「地雷」について教えてくれます。
この絵本1冊で、10平方メートルの地雷原がクリアな土地になります。全・英訳付。

著者紹介

絵 /  画家・絵本作家  葉 祥明 (よう しょうめい)

1946年、熊本市に生まれる。1990年、創作絵本『風とひょう』でイタリア・ボローニヤ国際児童図書展グラフィックス賞を受賞。
1991年、神奈川県北鎌倉に「葉祥明美術館」を開館。
1992年、オリジナルキャラクター「JAKE」が、ふみの日記念切手に採用される。
1995年、旧ユーゴの子ども達とのジョイント展(難民を助ける会主催)に参加。
1996年、絵本『地雷ではなく花をください』をボランティア活動として描く(日本絵本賞読者賞を受賞)。
1998年、創作絵本『森が海をつくる』第8回けんぶち絵本の里大賞びばからす賞受賞。
主な作品は『朝の光の中で』(愛育社)『あいのほし』(偕成社)『イルカの星』(佼成出版社)『おなかの赤ちゃんとお話しようよ』(サンマーク出版)『地雷ではなく花をください』(4部作)『ジェイクのむぎわらぼうし』『ジェイクのクリスマス』『森が海をつくる』『空気はだれのもの?』『ジェイクと海のなかまたち』『フー太郎物語 森におかえり』『アジアのこころ』『聖フランシスコ アッシジの光』『エレナとダフニ』『あの夏の日』(以上、自由国民社)、他多数。

ページの先頭へ