HOME > ユーキャンの出版物 > 技術士 > 2019年版 ユーキャンの技術士第一次試験 基礎・適性 過去問完全解説&予想模試

ユーキャンの出版物

技術士

2019年版 ユーキャンの技術士第一次試験 基礎・適性 過去問完全解説&予想模試

2019年版 ユーキャンの技術士第一次試験 基礎・適性 過去問完全解説&予想模試
  • 通常販売
  • ユーキャン技術士試験研究会
  • 基礎科目・適性科目の直近5年の問題を完全収録。出題傾向と頻出事項を徹底分析したレジュメと、正解を導くプロセスが充実した解説つきで効率的な学習に最適【予想模試つき】

  • 定価 1,944 円(本体 1,800 円 + 税)
    A5 判/ 352ページ
    2019年02月08日 発行
    ISBN 978-4-426-61119-4
  • *ご注意 発行年月日は奥付表記のものです。実際の発売日とは異なります。
  •   

平成30~26年の問題と予想模試、難問攻略の強力レジュメを収録。
第一次試験は効率的な学習でサクッとパスしたい方におすすめの問題集。

-おもな特長-
(1)基礎科目・適性科目の傾向と対策
 直近5年の出題傾向を、年度と出題テーマで表にして頻出対策をまとめました。
 各群の頻出事項に的を絞って解説しているので、本試験で必ず役立ちます。
 《基礎科目》各出題群の傾向を把握でき、難問に対応した解くためのコツを解説。
 《適性科目》技術士法第4章や製造物責任法など、問われやすいポイントを解説。
(2)過去問を細部まで分析!予想模擬試験
 くり返し問われてきた事項や出題傾向の変化に対応し、良問を作成しています。
 予想模試で実力を試したら、本試験でも学習の効果が発揮できます!
(3)別冊の「解答・解説」は取り外せて使いやすい!

著者紹介

ユーキャン技術士試験研究会

江本 永二
技術士(応用理学部門),日本技術士会会員。
災害・事故等に関わる科学技術鑑定を多数行う。
10年以上にわたり技術士試験の受験指導にあたる。

ページの先頭へ