HOME > 趣味・生活実用 > 料理・食品 > 食べられる草ハンドブック

趣味・生活実用

料理・食品

食べられる草ハンドブック

食べられる草ハンドブック
  • 通常販売
  • 森 昭彦
  • 食べられる野草160種超を、適した調理法&美味しい「イチオシ」までカラー写真でわかりやすく紹介!アウトドア・自由研究に◎!

    ◆本書は原稿の一部を公開しています。お読みいただく方はこちらをClickしてください。「試し読みサービス」へ

  • 定価 1,540 円(本体 1,400 円 + 税)
    B6変形 判/ 96ページ
    2021年08月02日 発行
    ISBN 978-4-426-12726-8
  • *ご注意 発行年月日は奥付表記のものです。実際の発売日とは異なります。
  •   

◆食べられる野草160種以上を、ハンディな1冊で紹介。
適した調理法&美味しい「イチオシ」までカラー写真でわかりやすく解説しました。
アウトドア・自由研究に◎!

著者紹介

森 昭彦 (もり あきひこ)

サイエンス・ジャーナリスト、自然写真家。生態系の調査研究活動のほか国内外の植物民俗学研究・執筆に従事。主な著書に『身近な雑草たちの奇跡』、『うまい雑草、ヤバイ野草』、『身近にある毒植物たち』、『身近な野菜の奇妙な話』(いずれもSBクリエイティブ)、『帰化&外来植物見分け方マニュアル950種』(秀和システム)ほか多数。TV、ラジオ、新聞、雑誌などに寄稿多数。

目次

雑草という名の魅力
巧緻の妙味
植物〝毒〟の世界
自然度が高いほどリスクも増大
いつもの道ばた~ほぼ1年を通して食べられる草
春の道ばた~主に春ごろ食べられる草
夏の道ばた~主に夏ごろ食べられる草
秋の道ばた~主に秋ごろ食べられる草
冬の道ばた~主に冬ごろ食べられる草

ページの先頭へ