HOME > 趣味・生活実用 > パズル・脳トレ > 頭がよくなる! 小銭減らすドリル

趣味・生活実用

パズル・脳トレ

頭がよくなる! 小銭減らすドリル

頭がよくなる! 小銭減らすドリル
  • 通常販売
  • 陰山 英男
  • 小銭を減らして「算数力」を身につける!
    賢く支払い、ずっしりとした財布を軽くしよう!
    ストーリー&練習問題形式で、お金の使い方と買い物の仕方を楽しく学べます。

    ◆本書は原稿の一部を公開しています。お読みいただく方はこちらをClickしてください。→ 「自由国民社フリーリーディングスペース」へ

  • 定価 1,404 円(本体 1,300 円 + 税)
    A5 判/ 156ページ
    2018年11月09日 発行
    ISBN 978-4-426-12489-2
  • *ご注意 発行年月日は奥付表記のものです。実際の発売日とは異なります。
  •   

668円の買い物をするとき、1000円を出すのか、それとも1223円を出すのか――。
社会の中では、学校では教わらない「算数力」が問われます。

小銭を減らして「算数力」を身につける!
賢く支払い、ずっしりとした財布を軽くしよう!
ストーリー&練習問題形式で、お金の使い方と買い物の仕方を楽しく学べます。

----------------------------------------

◆本書「はじめに」より

この本は、本体定価が1300円です。
本をつくっている時点の消費税率は8%なので、この本の代金は、1300円×1.08=1404円 です。

このような計算は、実生活で使う算数の代表的なものですが、本書では、学校では習ならわないまったく新しい頭の使い方を提案したいと思います。
それは、ずっしりとした財布の小銭を1枚でも多く減らすには、どのような支払い方をすべきか、ということです。
これは大人であれば1日1回くらいは考えることでしょう。
「1404円はぴったりないけど、1504円出せばお釣りが少なくてすむな」といった具合でしょうか。

本書の狙いは、そのような「大人の算数力」を子どものうちに身につけることにあります。

小学生になると、お金を持って買い物をする機会も増えてくるでしょう。
お金の使い方や金銭感覚を身につけるきっかけとしても、本書を活用してみてください。

----------------------------------------

【本書の内容】
●主な登場人物
ダメ男くん…買い物初心者の小学4年生
チャリ男くん…買い物が趣味の小学4年生

著者紹介

陰山 英男 (かげやま ひでお)

1958年兵庫県生まれ。陰山ラボ代表。
『百ます計算』や漢字練習の「読み書き計算」を徹底した反復学習と
生活習慣の改善に取り組む「陰山メソッド」を確立。
陰山メソッドを教材化した「徹底反復シリーズ」は
累計800万部のベストセラーとなっている。

目次

はじめに

第1章 買い物の前に必ずチェック!
支払いと小銭減らしの超基本
~駄菓子屋さん編~
コラム 小銭紹介

第2章 ぴったり支払えなくても大丈夫!
お釣りを最小限する基本技
~本屋さん編~
コラム 小学生のおこづかい事情

第3章 これができればもう大人!
端数をそろえてお財布スッキリ
~文房具屋さん編~
コラム レジの並び方マナー

第4章 効果絶大!
お釣りを5円や50円にする技術
~遠足のおやつ編~
コラム こんな支払い方は×

第5章 1000円以上のお金を持つきみへ
お釣りを500円にする技術
~遠足のお土産編~
コラム 10円玉はきれい! ?

第6章 周りと差がつく!
お釣りを55円にする技術
~スーパーにおつかい編~
コラム 小銭の寿命ってあるの?

第7章 臨機応変!
お釣りを505円にする技術
~ホワイトデー編~
コラム 世界のお釣り事情

第8章 決まれば最高の快感!
お釣りを555円にする技術
~調理実習の買い出し編~
コラム お金のかわり、電子マネー

第9章 いざ実践!
ダメ男くんと一緒に小銭を減らそう
練習問題の答え

ページの先頭へ