HOME > 資格・就職 > S式生講義 入門シリーズ > S式生講義 入門訴訟法2(第5版)

資格・就職

S式生講義 入門シリーズ

S式生講義 入門訴訟法2(第5版)

試験のための刑事訴訟法を得意科目にできる!
S式生講義 入門訴訟法2(第5版)
刑事訴訟法
  • 通常販売
  • S式司法試験受験指導者  柴田 孝之
  • 試験勉強の新しい定番!
    スーパー講義をこの1冊に収録。
    刑訴法があなたの得意科目になる!

  • 定価 3,024 円(本体 2,800 円 + 税)
    A5 判/ 336ページ
    2018年12月23日 発行
    ISBN 978-4-426-12497-7
  • *ご注意 発行年月日は奥付表記のものです。実際の発売日とは異なります。
  •   

資格試験や大学の学部試験で必須となる法律科目の知識を的確に解説した紙上ライブ講義。
覚えておきたいポイントを司法試験受験指導界の第一人者、柴田孝之がズバリ伝授!
第5版では、平成28年改正法(取調べの録音・録画制度を導入するなど、刑事司法改革の実施 )ほか、
平成30年10月末までの最新状況に対応しました。

著者紹介

S式司法試験受験指導者  柴田 孝之 (しばた たかゆき)

1972年三重県生まれ。私立暁高校を経て、1995年東京大学法学部卒業。
同年司法試験に合格。現在、LEC東京リーガルマインド専任講師、弁護士。
東京大学を現役合格、司法試験も1回でクリアした自称「勉強法」の権威。
そこから開発された「S式機械的合格法」の普及に熱意を燃やす新時代の受験指導者。
主な著書に『司法試験機械的合格法』(日本実業出版社)、『司法試験 絶対合格の黄金律』(朝日新聞社)、
『S式1問1答法律用語問題集』『S式1問1答重要論点問題集』「S式択一条文問題集シリーズ」
「S式生講義入門シリーズ」(以上、自由国民社)がある。
趣味はパソコンとダイビング。

目次

予講 刑事訴訟法とは何か、訴訟の主体
第1回講義 捜査総説、捜査の端緒
第2回講義 任意捜査と強制捜査
第3回講義 強制捜査(1)―証拠の収集
第4回講義 強制捜査(2)―被疑者の身柄確保
第5回講義 被疑者の取調べと防御・捜査の終わり
第6回講義 公訴
第7回講義 公判手続、証拠法総説
第8回講義 関連性、自白、伝聞の証拠禁止
第9回講義 違法収集証拠の排除、公判の裁判、一事不再理効

ページの先頭へ