HOME > 社会・経済・人文 > 経済・ビジネス > ひとり社長になっていきなり年収を650万円にする方法

社会・経済・人文

経済・ビジネス

ひとり社長になっていきなり年収を650万円にする方法

ひとり社長になっていきなり年収を650万円にする方法
  • 通常販売
  • 松尾 昭仁
  • ひとり社長になって、どのように稼いでいけばいいのか、
    ひとりで事業を回し、年商をあげてきた著者が教えます。

    ◆本書は原稿の一部を公開しています。お読みいただく方はこちらをClickしてください。「試し読みサービス」へ

  • 定価 1,650 円(本体 1,500 円 + 税)
    四六 判/ 240ページ
    2022年06月20日 発行
    ISBN 978-4-426-12810-4
  • *ご注意 発行年月日は奥付表記のものです。実際の発売日とは異なります。
  •   

ひとり社長になって、どのように稼いでいけばいいのか、
ひとりで事業を回し、年商をあげてきた著者が教えます。

年収が上がらないのはなぜか?
いきなり会社を立ち上げるべきか?
ひとり社長になった後どうやって稼げばいいのか?
名刺はどのように作ればいいのか?
将来本を書くとどういったメリットがあるのか?
最初の2年間は何をするべきか?

気になることは全て本書に書いてあります。

著者紹介

松尾 昭仁 (まつお あきひと)

ビジネス作家 出版プロデューサー
ビジネス書・実用書著者養成講座(商業出版塾)主宰
ネクストサービス株式会社 代表取締役

 士業や各種コンサルタント、起業家を商業出版などで支援する戦略プロデューサー兼コンサルタント。大学卒業後、業界大手の総合人材サービス企業を経てコンサルタントとして独立。自身が企画し講師を務めるビジネスセミナーの参加者は延べ1万2000人超え。著作は27冊。出版プロデュース実績は300冊越え。クライアントは医師、弁護士、税理士、政治家、会社経営者、自営業者、公務員、会社員、主婦、フリーターなど幅広い。京都女子大学などの高等教育機関、東京商工会議所をはじめとする各種団体、リクルート社、明治安田生命、SMBCコンサルティングなどの民間企業より、講演、セミナー、研修依頼を受ける講師であり、メディアからの取材も多い起業家。

 『1万人を見てわかった 起業して食える人・食えない人』(日本実業出版社)、『通す力』『ビジネス書の著者になっていきなり年収を3倍にする方法』(共に自由国民社)など。

目次

序章 誰でも起業家になれる時代がやって来た!
1章 私が「ひとり起業」をおすすめする理由
2章 1年目から650万円稼ぐ開業準備法
3章 「ひとり社長」の営業黄金パターン
4章 放っておいても、行列が出来る仕組みをつくれ!
5章 巧みな話術で、いちげんさんを常連客に!
6章 稼げるひとり社長の勉強法
7章 私達はこうしてひとり社長になって、年収650万円を超えた!

ページの先頭へ