HOME > 法律実用・学習書 > 債権回収・強制執行・内容証明 > 内容証明を出すならこの1冊(第5版)

法律実用・学習書

債権回収・強制執行・内容証明

内容証明を出すならこの1冊(第5版)

はじめの一歩
内容証明を出すならこの1冊(第5版)
  • 通常販売
  • 多比羅 誠
    多比羅 研
  • はじめて内容証明を出す人でもこの1冊があれば安心!
    即座に効果のあがる書き方・出し方の実例集

  • 定価 2,200 円(本体 2,000 円 + 税)
    A5 判/ 320ページ
    2020年05月22日 発行
    ISBN 978-4-426-11846-4
  • *ご注意 発行年月日は奥付表記のものです。実際の発売日とは異なります。
  •   

即座に効果のあがる内容証明の書き方、出し方の実例とノウハウを公開!
 
トラブルの予防と解決に役立つ内容証明の利用法
1)書き方、出し方が誰にでもよくわかる基礎知識の解説
2)どんなときに内容証明郵便を出すべきか、出した後、次にとるべき方法なども詳しく解説
3)128の内容証明文例を掲載。文例を参考にすれば専門家並みの文章が作成できる
4)専門家任せにしなくても自分で書いて出すことが可能に!

字数・行数に決まりはあるのか?
使用できる文字、数字、記号は?
書き間違えた時の訂正方法は?
差出人、受取人が2人以上のときは?
郵便局に持っていくものは?
電子内容証明ってどういうもの?

はじめて内容証明を出す人でもこの1冊があれば安心!

著者紹介

多比羅 誠 (たひら まこと)

弁護士(東京弁護士会所属)。
昭和18年、埼玉県生まれ。早稲田大学法学部卒業。司法試験考査委員(破産法)、法制審議会委員、全国倒産処理弁護士ネットワーク副理事長、学習院大学法科大学院教授、東京地方裁判所専門委員等を務める。
著書に「手形・小切手がわかる本」(日本実業出版社)、共著に「倒産法の判例・ 実務・改正提言」(弘文堂)、「大コンメンタール 破産法」「新・裁判実務大系 新版 破産法」(以上、青林書院)、編著書に「進め方がよくわかる 私的整理手続と実務」(第一法規)などがある。

多比羅 研 (たひら けん)

行政書士(神奈川県行政書士会所属)。
東京法務局(不動産登記部門、後見登録課)の非常勤職員、法律事務所勤務後、平成27年行政書士登録。一般社団法人コスモス成年後見サポートセンター神奈川県支部会員。

目次

第1章 内容証明郵便とは何か
第2章 内容証明郵便の書き方
第3章 郵便局での出し方
第4章 電子内容証明とは
第5章 内容証明の上手な利用法
第6章 内容証明郵便が来たときの対策
第7章 借家契約に関する内容証明
第8章 借地契約に関する内容証明
第9章 不動産売買に関する内容証明
第10章 債権回収のための内容証明
第11章 担保権実行のための内容証明
第12章 商品売買と内容証明
第13章 会社経営をめぐる内容証明
第14章 特別な場合の内容証明
巻末資料 郵便法・郵便約款

ページの先頭へ