HOME > 法律実用・学習書 > 会社設立・経営実務 > 起業をするならこの1冊(第6版)

法律実用・学習書

会社設立・経営実務

起業をするならこの1冊(第6版)

はじめの一歩
起業をするならこの1冊(第6版)
  • 通常販売
  • 著 /  経営コンサルタント  馬渡 晃
    法律監修 /  弁護士  吉田 杉明
  • 独立・起業のマインドの持ち方から成功するためのアイディア&戦略・会社設立の手続きまでまるごと応援。

  • 定価 1,870 円(本体 1,700 円 + 税)
    A5 判/ 224ページ
    2020年04月17日 発行
    ISBN 978-4-426-12346-8
  • *ご注意 発行年月日は奥付表記のものです。実際の発売日とは異なります。
  •   

本書は、これから起業をしようとしている人を対象としたもので、起業成功の実例から成功するための起業決断と準備のポイント・起業前に知っておきたい知識・起業スタイルの選び方・起業の設立手続き・設立後に必要な各種届出まで、起業で必要な知識および手続きをまるごと1 冊にまとめて収録しました。
今日、新会社法の誕生により資本金が1 円でも設立可能になり、団塊の世代や若い人の起業指向は増加しています。こうした人のために起業で成功するためのノウハウを余すところなく紹介・解説した有益な書です。

著者紹介

著 /  経営コンサルタント  馬渡 晃 (まわたり あきら)

株式会社ティップトップマーケティング代表取締役。1986年早稲田大学政治経済学部卒業後、情報サービス会社、シンクタンク、コンサルティング会社等を経て現職。主な著書に、「球場のビールはなぜ800円でも売れるのか~逆転の発想が会社を大きくする~」「きっと月曜日が待ち遠しくなる~41のワザとヒント」「上司はエラくて、部下はバカ?」「起業成功7つの法則」(以上、自由国民社)「食ニュースのウソ・ホント(日経BP社)などがある。

法律監修 /  弁護士  吉田 杉明 (よしだ すぎあき)

昭和21年7月3日に栃木県に生まれる。明治大学法学部卒業。第一東京弁護士会所属。
著書に「実用法律用語事典」「イラスト六法 わかりやすい借家」「イラスト六法 わかりやすい相続」(以上いずれも自由国民社刊)などがある。
東京三弁護士会交通事故処理委員会委員などを歴任し、現在、会社法務、一般民事で活躍中。これまで取扱った案件として民事再生・医療過誤・独禁法違反・相続・交通事故等多種多様。

目次

序 章 起業成功の実例に見るこの人たちが成功した理由
第1章 全てはあなたが意志決定する
第2章 起業で成功するには戦略がいる
第3章 自分にあった起業スタイルを選択しよう
第4章 さあ、会社を設立しよう
第5章 会社設立後の運営知識と各種届出
巻末資料 イザというときの相談先&情報入手先

ページの先頭へ