HOME > 法律実用・学習書 > 家と土地・不動産登記 > 家と土地のことならこの1冊(第6版)

法律実用・学習書

家と土地・不動産登記

家と土地のことならこの1冊(第6版)

はじめの一歩
家と土地のことならこの1冊(第6版)
  • 通常販売
  • 監修 /  弁護士  國部 徹
  • マイホームの購入から住環境・不動産の賃貸・買い換え・相続・税金まで知って得する法知識と紛争解決法

  • 定価 1,980 円(本体 1,800 円 + 税)
    A5 判/ 240ページ
    2019年10月27日 発行
    ISBN 978-4-426-12584-4
  • *ご注意 発行年月日は奥付表記のものです。実際の発売日とは異なります。
  •   

家や土地は、住生活の根幹をなすもので、最も大切な財産です。本書では、マイホームの購入から住宅ローン・住環境や隣近所・アパートなどの資産活用・買い替え・相続・税金まで、起こりがちな問題を網羅し、手続きや解決法を多数の書式や図解を入れて分かりやすく解説しました。
あなたの大切な不動産を守る頼りになる1冊です。

著者紹介

監修 /  弁護士  國部 徹 (くにべ とおる)

昭和35年12月9日生。東京大学法学部卒。弁護士(東京弁護士会所属)。一般民事・家事事件をはじめ、労働事件や倒産事件、刑事事件など日常の出来事全般を取り扱う。

目次

序に代えて-家と土地をめぐる、注意したい最近の紛争事例の解説
1 安全・確実な取得のために 不動産(マイホームなど)を購入する
2 上手に借り・上手に返す 住宅(マイホーム)の購入とローン
3 隣近所や住環境など不動産の管理・維持と活用 家と土地を所有し上手に管理・活用する
4 借地・借家の問題とトラブル 土地や家(アパートマンション)を賃貸借する
5 住居のグレードアップのために 不動産を売却・買い替える
6 争いがなく相続するために 不動産を上手に相続する
7 これだけは知っておきたい 不動産の税金と軽減法

ページの先頭へ