HOME > 法律実用・学習書 > くらしの法律・人生設計 > はじめての債権各論(第9版)

法律実用・学習書

くらしの法律・人生設計

はじめての債権各論(第9版)

はじめての債権各論(第9版)
法律をあなたの「お友達」の1人に
  • 通常販売
  • 尾崎 哲夫
  • はじめの一歩はこの1冊から!
    語りかける解説+黒板メモ式のわかりやすい法律入門書です。
    大事なことだけをコンパクトにまとめました。

  • 定価 1,404 円(本体 1,300 円 + 税)
    四六 判/ 176ページ
    2018年07月05日 発行
    ISBN 978-4-426-12234-8
  • *ご注意 発行年月日は奥付表記のものです。実際の発売日とは異なります。
  •   

債権法改正に対応した最新版!
語りかける解説+黒板メモ式のわかりやすい法律入門書です。
大事なことだけをコンパクトにまとめました。

【この本の特色】
1 語りかける講義口調で読みやすい。
2 開いてすぐポイントを見つけやすい。
3 コンパクトなサイズに重要条文も掲載。
4 債権法改正に対応し、より適切な解説に。

著者紹介

尾崎 哲夫 (おざき てつお)
1953年大阪生まれ。1976年早稲田大学法学部卒業。2000年早稲田大学大学院アジア太平洋研究科 国際関係専攻修了。2008年米国ルイス・アンド・クラーク法科大学院留学。松下電送機器㈱勤務,関西外国語大学短期大学部教授,近畿大学教授を経て,現 在研究・執筆中。
 
主な著書に,「ビジネスマンの基礎英語」(日経文庫)「海外個人旅行のススメ」「海外個人旅行のヒケツ」(朝日新聞社)「大人のための英語勉強法」 (PHP文庫)「私の英単語帳を公開します!」(幻冬舎)「コンパクト法律用語辞典」「法律英語用語辞典」「条文ガイド六法 会社法」「法律英語入門」 「アメリカの法律と歴史」「アメリカ市民の法律入門(翻訳)」「はじめての民法総則」「はじめての会社法」「はじめての知的財産法」「はじめての行政法」 「はじめての労働法」「国際商取引法入門」(自由国民社)他多数がある。
 

目次

0時間目 序論 「債権各論」って何だろう?
1時間目 債権第2章1節 契約総論(契約とは?/契約の成立 ほか)
2時間目 債権第2章第2節~14節 契約各論(契約各論とは/贈与 ほか)
3時間目 債権第3・4章 事務管理・不当利得(事務管理/不当利得)
4時間目 債権第5章 不法行為(不法行為をどう学ぶか/不法行為責任の要件 ほか)

ページの先頭へ