HOME > 法律実用・学習書 > 会社設立・経営実務 > 起業成功7つの法則

法律実用・学習書

会社設立・経営実務

起業成功7つの法則

起業成功7つの法則
  • 通常販売
  • 経営コンサルタント  馬渡 晃
  • 成功実例分析による起業必勝の法則!

  • 定価 1,512 円(本体 1,400 円 + 税)
    四六 判/ 256ページ
    2016年05月18日 発行
    ISBN 978-4-426-11968-3
  • *ご注意 発行年月日は奥付表記のものです。実際の発売日とは異なります。
  •   
本書は、起業を検討している方、あるいは起業間もない方に対して、様々な成功企業の事例分析を通じて起業成功のための考え方を「法則」として紹介するものです。たんなる成功要因の抽出・分析だけではなく、それぞれの起業家がどのような動機と経緯で起業し、苦労しながらもどうやって成功を掴んでいったかという点について、主にその草創期にフォーカスしました。これから起業するあなた自身の「起業成功ストーリー」設計のために活用して下さい。執筆にあたっては膨大な数の企業の事例分析を行い、その中から筆者の視点で読者の方々にお伝えしたいストーリーを厳選しました。
 

著者紹介

経営コンサルタント  馬渡 晃
経営コンサルタント。財団法人さいたま市産業創造財団 経営アドバイザー。株式会社ティップトップマーケティング代表取締役。1986年早稲田大学政治経済学部卒業後、情報サービス会社、シンクタンク、コンサルティング会社等を経て現職。主な著書に、「球場のビールはなぜ800円でも売れるのか」「きっと月曜日が待ち遠しくなる「上司はエラくて、部下はバカ?」(以上、自由国民社)「食ニュースのウソ・ホント(日経BP社)などがある。
 

目次

序章 なぜ、日本では起業が少ないのか 最近の起業の実態
法則1 起業の時機―想いの強さで一歩を踏み出す
法則2 事業領域の選択―ブレない事業の「核」を持つ
法則3 時流の見極め―未来志向で考える
法則4 事業の進化―ビジネスモデルを精査する
法則5 人材と組織―ベンチャーこそ「人」にこだわる
法則6 資金調達―成長への機動力を強化する
法則7 自己成長―「公人」として磨き続ける
ページの先頭へ