HOME > 法律実用・学習書 > 家と土地・不動産登記 > 家賃も住宅ローンも払わずに家に住む7つの方法

法律実用・学習書

家と土地・不動産登記

家賃も住宅ローンも払わずに家に住む7つの方法

家賃も住宅ローンも払わずに家に住む7つの方法
  • 通常販売
  • 不動産投資サークル「ふどうさんぽ」主催 実業家  御井屋 蒼大
  • 将来が不安・・・でも家は欲しい
    そんなあなたの悩みに答えます。

  • 定価 1,512 円(本体 1,400 円 + 税)
    四六 判/ 224ページ
    2015年10月14日 発行
    ISBN 978-4-426-11969-0
  • *ご注意 発行年月日は奥付表記のものです。実際の発売日とは異なります。
  •   
◆300万円を2年で3億円にしたサラリーマン投資家がズバリ教える
最も有利な「マイホーム」取得プラン! 
 
◇「将来が不安…でも家は欲しい」
そんなあなたの悩みに答えます。
 
◆本書「はじめに」より抜粋
 
不動産や投資のプロでなくても、
「家賃も住宅ローンも払わず」に家に住んでいる人は、
おそらく皆さんが想像しているよりずっと多く存在します。
なぜなら、それほど難しくなく実現できるからです。
そして、普通のサラリーマンでも十分に実現可能だからです。
きっと皆さんは、その方法を知らないだけなのです。
 
なぜ、これほど自信を持って宣言できるかと言えば、
私がまさにその実践者だからです。
 

著者紹介

不動産投資サークル「ふどうさんぽ」主催 実業家  御井屋 蒼大 (みいや そうだい)
1978年生まれ、九州大学大学院修了。
大学院卒業後、大手損害保険会社に就職。同社にて商品開発業務に従事するが、ビジネスの仕組みを追究すべく、大手経営コンサルティングファームに転職。
その後会社勤務の傍ら、リーマンショックを契機に30代でお金に関することを書籍やセミナーにて学習後を始める。
手元の資金300万円で賃貸併用住宅を取得し、家賃ゼロの生活を実現する。
その後、本格的に不動産投資を開始し、2年で14件の不動産を取得、資産3億円、年間家賃収入約2700万円(満室想定)を実現。資産を2年で100倍にする。
さらに資産を順調に増やし、4年で資産7億円、年間家賃収入約7200万円(満室想定)を達成する。
 
また、不動産投資サークル「ふどうさんぽ」を主宰、メンバーは約1000名を超える(2015年9月現在)。
不動産投資に熱心なメンバーが多く、サラリー(給料)にとらわれずに、「人生を自分の力でコントロールできるようにする」べく、学習と実践に切磋琢磨している。
現在はサラリーマンを卒業し、不動産賃貸業、教育事業、講師紹介業の3つの会社を経営するなど、不動産投資にとどまることなく精力的に活動している。
 

目次

1章 ちょっと待った!その住宅ローン、プラスにできます(理想のマイホーム像と現実
感情的なマイホーム購入の動機 ほか)
2章 9割の人が陥っているマイホームにまつわる落とし穴(マイホームは買った先輩に相談するな!
「マイホームは取得してこそ一人前」はウソ! ほか)
3章 実践!家賃も住宅ローンも払わず家に住む7つの方法(賃貸併用住宅
二世帯住宅 ほか)
4章 収入をさらにプラスに振り切る方法(マイホーム収入から、不動産投資へ飛躍する!
不動産投資の仕組みを理解しよう! ほか)
ページの先頭へ