HOME > 法律実用・学習書 > 交通事故 > 交通事故と示談のしかた(第3版)

法律実用・学習書

交通事故

交通事故と示談のしかた(第3版)

交通事故と示談のしかた(第3版)
  • 通常販売
  • 長戸路 政行
  • 本書の知識で有利に解決!

  • 定価 1,944 円(本体 1,800 円 + 税)
    A5 判/ 272ページ
    2015年09月30日 発行
    ISBN 978-4-426-12008-5
  • *ご注意 発行年月日は奥付表記のものです。実際の発売日とは異なります。
  •   
示談交渉の基礎知識から、示談交渉のテクニックと注意点、損害賠償額の算定法、損害保険の実戦知識、示談書の書き方まで、交通事故の示談交渉で損をしないための全知識をわかりやすく解説。交通事故をスムーズに・有利に解決するために必携の一冊。
 

著者紹介

長戸路 政行 (ながとろ まさゆき)
1929年千葉県に生まれる。東京大学法学部卒業。弁護士(東京弁護士会所属)。東京弁護士三会交通事故処理委員、毎日新聞社交通事故法律相談所嘱託相談員を歴任。現在、敬愛大学理事長。著書に、「有利に解決! 交通事故と示談のしかた」「時効」(いずれも自由国民社)など多数。
 

目次

序章 示談をする前の基本知識
第1章 実践的な示談のテクニック
第2章 示談交渉をするときの注意点
第3章 損害賠責任を負う者(支払義務者)
第4章 正当な損害賠償額の出し方
第5章 減額事由の過失相殺と損益相殺
第6章 自動車保険の実戦知識
第7章 示談書作成の要点とサンプル
巻末資料 交通事故の紛争解決のための各種資料と相談先ガイド
ページの先頭へ