HOME > 法律実用・学習書 > 介護・福祉 > もう限界!!認知症の家族を介護するときに読む本(第3版)

法律実用・学習書

介護・福祉

もう限界!!認知症の家族を介護するときに読む本(第3版)

もう限界!!認知症の家族を介護するときに読む本(第3版)
  • 通常販売
  • 監修 /  ケアタウン総合研究所代表  高室 成幸
    協力 /  社会福祉士・ケアマネジャー  奥田 亜由子
  • 同居・遠距離・施設などさまざまな事例で認知症介護のポイントがよくわかる!!

  • 定価 1,512 円(本体 1,400 円 + 税)
    A5 判/ 192ページ
    2015年06月02日 発行
    ISBN 978-4-426-11936-2
  • *ご注意 発行年月日は奥付表記のものです。実際の発売日とは異なります。
  •   

えっ、食事したのを忘れた?もしかして、認知症!!同居・遠距離・施設などさまざまな事例で認知症介護のポイントがよくわかる!!

 

目次

認知症の進み方と介護のポイント
第1章 家族にこんな変化はありませんか?
第2章 認知症を正しく理解しましょう
第3章 認知症の介護で大事なこと
第4章 「もう限界!!」困った行動への対処法
第5章 「もう限界!!」となる前の介護者自身のケア
第6章 「もう限界!!」と感じたら施設介護を考える
第7章 認知症の方のケアプラン12事例
ページの先頭へ