HOME > 法律実用・学習書 > 人事労務・労働法 > 労務管理のことならこの1冊(第5版)

法律実用・学習書

人事労務・労働法

労務管理のことならこの1冊(第5版)

はじめの一歩
労務管理のことならこの1冊(第5版)
  • 通常販売
  • 経営士  高橋 幸子
  • 残業、うつ病、セクハラ、育休…ケーススタディで、管理職の直面する問題を解決!
    企業の命運を分ける「人財」活用の指南書
  • 定価 1,728 円(本体 1,600 円 + 税)
    A5 判/ 256ページ
    2014年12月01日 発行
    ISBN 978-4-426-11865-5
  • *ご注意 発行年月日は奥付表記のものです。実際の発売日とは異なります。
  •   
管理職になったら知らないでは済まされない労務管理の基礎知識と
トラブル防止・解決法をわかりやすく解説。
就業規則や諸規程、日常の労務管理を点検するためのツールとして、
教育担当者の管理職教育の教材として、また、管理職の自己啓発書として、
活用できる内容となっています。
【本書の特色】
(1)職場における具体的なケースを想定した実践的な内容
(2)Q&A方式で法令の内容やトラブルの対応法がわかる
(3)ワンポイントアドバイスで要点を管理職の立場から解説
(4)派遣労働者やパートなどの正社員以外の労務管理も網羅
 

著者紹介

経営士  高橋 幸子 (たかはし ゆきこ)

  株式会社コンサル・コープ代表取締役、社団法人日本経営士会正会員。
人事労務コンサルタントとして人事労務全般にわたり、多くの企業を指導。(学)産業能率大学マネジメントスクール、各銀行系教育機関、商工会議所等で講師を務める。
著書に「変革期の人事基礎知識」(共著、産能大学出版部)、「人事・労務の法律事典」「賃金制度を変えるならこの1冊」(共著、自由国民社)、「ラクラ クできる定年前後の諸手続き」(共著、PHP研究所)、「知って得する社会保険のしくみ」(中央経済社)、「人事・労務困ったときの100問100答」 (共著、日本実業出版社)、「総務部の仕事がわかる」「人事部の仕事がわかる」(共著、実業之日本社)、「就業規則の作り方・見直し方」(かんき出版)、 「やさしくわかる総務・庶務と文書管理のしごと」(日本実業出版社)、「人事部の教科書」(自由国民社)などがある。

目次

できる管理職の要件
募集・採用の基礎知識
労働時間・休憩・休日の基礎知識
時間外・休日労働の基礎知識
休暇・休職の基礎知識
人事異動・人事考課の基礎知識
就業規則・安全衛生の基礎知識
服務規律・懲戒処分の基礎知識
退職・解雇の基礎知識
賃金・賞与・退職金の基礎知識
パート等正社員以外の基礎知識
災害時の基礎知識
ページの先頭へ